トイレ×IoTソリューション『tomole(トモレ)』 札幌コンベンションセンターにおける実証実験を実施

投稿日: カテゴリー: プレスリリース

2017年4月26日
株式会社ウイン・コンサル

 株式会社ウイン・コンサル(本社:北海道札幌市)は、トイレ×IoTソリューション『tomole(トモレ)』の大型施設における導入効果を検証するため、札幌コンベンションセンター(所在地:北海道札幌市白石区)において、当該施設の指定管理者であるSORA-SCC共同事業体(株式会社 コンベンション リンケージ、株式会社 東洋実業)と協同で2017年4月27日から2017年6月30日の期間で実証実験を実施します。

札幌コンベンションセンター460.jpg

1.概要
tomoleはオフィスビル、飲食店、ショッピングモール、イベント施設等のトイレ利用者に対するサービス向上を目的に、2017年3月より提供を開始しました。
今回は主に施設利用者の動線を考慮した機器設置の効果検証と空いているトイレへの誘導効果に関する検証を目的として、札幌コンベンションセンターにて実証実験を実施します。

2.実証実験の内容
・導入前後のデータ取得と検証
・機器設置箇所における効果検証
・施設利用者の満足度調査(アンケート)実施

3.今後について
実証実験で得られた結果を踏まえ、性能向上、機能改善、新機能の提供について検討していく予定です。

 

【tomole(トモレ)について】
tomoleはお客様へより良いトイレ環境をご提供するため、お客様に対する付加価値サービスおよび顧客満足度の向上に貢献することで、リピート率、売上げアップに繋げることを目的としたIoTソリューションです。

 

【施設情報】
札幌コンベンションセンター( http://www.sora-scc.jp
所在地 :〒003-0006北海道札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ウイン・コンサル
開発部 松村(マツムラ)、福塚(フクツカ)
MAIL:info_solution@winc.co.jp TEL:011-219-3150 FAX:011-219-3152